普段忙しい方々は、誰かに代行して欲しいと思っている事があります。せどりは、そのような方々でも稼ぎやすいシステムになっています。商品の出品や配送などを代行してもらえば、効率良く副収入を稼ぐ事もできるからです。

せどりの時間確保の悩み

せどりで稼ぐためには、色々な作業を行わなければなりません。まず、何と言っても商品の仕入れです。何らかの方法で商品を安く仕入れて、高く売る事になります。
仕入れた商品は、倉庫などに格納しなければなりません。商品が売れるまでは、ひとまず保管しておく必要はあるでしょう。しかもWEBなどで商品が売れた時には、それを発送する必要があります。やるべき作業は色々ある訳です。
このため人によっては、時間確保に関する悩みを抱えています。特に普段忙しい方々は、なかなか時間を確保できません。
例えばサラリーマンの方々などは、普段昼間の時間帯は忙しいでしょう。昼間はお勤め先での作業に集中する必要があり、その時間帯に商品発送するのは困難です。また家事が忙しい方の場合、午前中や夕方頃などに商品発送するのは難しいでしょう。

せどり作業の一部を代行してもらう

ですが幸いにも、せどりは作業の一部を代行してもらう事もできます。誰かに頼んでみる方法もあるのです。人によっては、それで半ば自動化を実現している事さえあります。
例えば上述の商品発送などの作業は、誰かに代行してもらう事も可能です。WEBの便利なサービスを活用すると、その機械的な作業を外注する事もできる訳です。普段忙しいサラリーマンにとっては、代行してくれるのは助かります。自分は昼間は会社での作業に集中している間も、誰かが商品の発送を行ってくれるだけでも、だいぶ効率良くお金を稼げるでしょう。
ただ、代行の料金などは要注意です。誰かに依頼する時には、もちろん対価も支払わなければなりません。手数料などはよく確認して、依頼する方が良いでしょう。

あらゆる作業を自動化するのは困難

なお、せどりの場合は「全て」を自動化するのは少々困難です。
例えば、上記でも少々触れた商品の仕入れです。仕入れる商品を第三者に任せるのは、かなりハードルは高くなると見て良いでしょう。そもそも第三者は、商品の仕入れに慣れているとは限りません。自分自身でないと、商品の見極めが難しい事もあるでしょう。
ただ、それも事前にリストを渡すというやり方もあります。商品の仕入れリストを渡しておけば、ある程度は自動化する事も可能です。ただ、結局はリストも自分で作成する事になるので、完全に自動化するのは困難です。あくまでも、商品の出品などの作業を代行してもらう形になります。